1

この唯一無二のボトルは、タイタニックホールディングスとナッポーグキャッスルウィスキーチームが綿密に計画、開発したものです。独特の風味がプロフィールとしてありますが、日本人の口に合うよう、今日本で人気のワイン、バローロの樽で9ヶ月寝かせているからです。日本における平成時代の終焉を記念し、2019年のみの限定生産です。全ボトルがタイタニックホールディングスの専売で、日本人のウィスキー通にとって生涯最高のギフトになること間違いなしです。特別な1年、日本の歴史を刻む元号の終焉をラベルの漢字が記しています。

Titanic Holdings Knappogue Barolo Whiskey Japan Limited Edition 2019